珍客

インターネットが普及してワールドワイドな世界が実現した昨今。

それでも、土着のワタクシには日本以外(と云うより地元以外)の世界を見ることは非日常であって、それが為に時折フラフラと出かけるのでありますが、これが海外となると完璧非日常であって日本語以外の言語を話す人類と接するなどと云うことはほとんどありません。

そんなワタクシの自宅に地球の裏側から英語を話す一人のお兄さんがやって来たのです。

DSCF006322.jpg
オーストラリアからはるばるやってきたR君。隣に写っているのは我が家の娘。

娘は英語を習得するのに去年からオーストラリアのとある町で下宿しておりました。どうやらそこで知り合った現地人らしい。

日本には何度も来ているらしいけれど、日本語はからきしパサラで納豆と生卵以外は和食大好き人間。

PIC_0002.jpg
どこに行きたいのか聞いたら、「Mountain」。でも装備が無いので連れてきたのが「赤岩胎内巡り」。

カミさんと娘は虫除けに長袖とズボンで完全装備しているのに、この軽装。

海外に行くと、欧米人の旅行客は大体がこのR君の様な短パンにタンクトップ、ビーサン(ビーチサンダル)と云う格好をしております。

露出志向と云うことでもないのであろうけれど、この辺りは文化の違いと云うか。R君は基礎体温が少し高めで着込むと暑いと云っておりましたけど。

DSCF006325.jpg
身長187cmの巨漢。娘がやたら小柄に見えます。

赤岩はそれなりにスリリングで楽しんでいた様子。この崖下の海岸を見て「Oh! Very nice!」。

DSCF6337.jpg
この後積丹海岸へ廻って神威岬まで。

オーストラリアではカンガルーを食べるとか、自宅で羊を飼っていてクリスマスのご馳走だとか、エアーズロックは神聖な場所なのでオーストラリアンは余り行かないとか、色々云ってたけど、「ナイストゥーミーチュー」くらいしか話せないワタクシにも何となく判りました。

都合、丸一日お付き合いして、食べさせたのが焼き鳥に海鮮丼に寿司。納豆巻だけ「ノーサンキュー」。

幾らかは日豪親善に役立ったかね。

コメント

Secret

プロフィール

harimao8823

Author:harimao8823
どーと云うこともない日常とほんの少しの非日常を綴るぐーたらブログ。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR