FC2ブログ

諸国漫遊その2~山梨・神奈川・埼玉・群馬・栃木編

さて、ワタクシの珍道中もそろそろ終盤。さすが、都会の多い関東圏に来ると周るのが早くなります。

本日は山梨から。山梨と云えば富士山。これしかありません。

JPN_1146.jpg
今日は朝から快晴。日頃の精進のタマモノですねぇ。

北海道を出てから今日で15日目になりますが、雨だったのは24日の富山の一日だけ。誠にツイているのです。

JPN_1137.jpg
ここは、富士吉田市にある新倉山浅間(あらくらやませんげん)公園。富士山を拝むにはこの階段をヒィヒィ云って登ります。

JPN_1145.jpg
実は、このアングルの富士山を撮りたかったのです。春には桜の名所になっていて、ポスターでも有名な場所なのです。

なかなかプロのような写真にはならないですけどね、ワタクシとしては大満足。

静かに冬を待つ晩秋の富士。オモムキあるなぁ。

因みに赤く見える塔はお寺ではなく、戦没者の忠霊塔だそうです。

SwCN1136.jpg
さて、お隣の神奈川県。

はて?これは・・。そう「ういらう」です。あの、すあまでもなく羊羹でもない得体のしれないお菓子です。

ういろうと云えば名古屋のお菓子ではなかろうか。

いや、さにあらず。

SwCN1139.jpg
「ういらう」とは、元々はお薬だったのです。

薬の名前は「透頂香(とうちんこう)」。外郎(ういろう)家で作られたので「ういらう」と呼んだのだそうです。

この外郎家は室町時代に遡るそうで、いつの頃からかお菓子も作るようになり、「お菓子のういろう」として薬とは区別しているのです。

この透頂香は、ここ小田原のういろう本店でしか売っておりません。因みにこのお薬は伊勢の萬金丹同様、何にでも効く万能薬だそうです。

恐らく、同じ店舗で自前の薬とお菓子を売っているのは全国でここだけだと思います。

SwCN1135.jpg
埼玉県民には申し訳ないけど、埼玉ってどこへ行けば良いのか。クレヨンしんちゃんと川越くらいしか思い浮かばない。

旅行するときに、「そうだ埼玉行こう!」にならないかも。それだけ都会だと云うことですね。

ハイ、関越自動車道高坂PAで埼玉通過。

SwCN1134.jpg
埼玉県を抜けるとそこは群馬県。

群馬と云えば草津温泉・・・なんだけれどこのあと栃木→茨城→千葉と進む経路とは逆方向。

今回は温泉がお目当てでもないので、伊勢崎市にあった天然温泉。因みに群馬は「いせさき」、横浜は「いせざき」です。

SwCN1133.jpg
760円で源泉かけ流しだからコスパはサイコー。これが草津の日帰りだと1,000円以上は取られるはず。

SwCN1132.jpg
本日の最後は栃木県。栃木と云えばギョーザ。前回は食べそびれたので、足利市にあるネットで評判のお店まで・・・。

存外、こういう佇まいの入りずらそうなお店が美味しい場合が多いのであるが、やってない。

本日休業ではなくお店を閉めた感じ。事前に電話するんだったわね。

SwCN1138.jpg
お隣のマチが佐野市。おぉ!、佐野と云えばかの有名な佐野ラーメンの聖地ではなかろうか。

佐野の隣町、栃木市にあった道の駅で佐野ラーメンを注文。かき揚げ丼がついて980円ナリ。

コメントしません。こんなところで食べるワタクシが悪いのです。

コメント

Secret

プロフィール

harimao8823

Author:harimao8823
どーと云うこともない日常とほんの少しの非日常を綴るぐーたらブログ。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR