幕営大新年会

DSCk6385.jpg
我が秘境探検隊は、この数年、正月に八剣山アタックを慣わしとしていたのですが、その後このお山で滑落等の事故が相次いだことから、還暦を優に超えるかと云う隊員の平均年齢を考慮して昨年は中止していたのです。

この三が日までは全員がお休みと云うこともあり、今回はお手軽な白旗山札幌台を目指すことと相成りました。(当初の計画では北広山だったのですが途中吹雪模様になってきたのでパス。)
*実は、ワタクシが生まれて初めてスノウシューなるものを履いて冬山に登ったのがこのお山でして、ペース配分が判らなかったと云うかシロートと云うかエラい目にあった記憶しかなく、行き先変更は内心「あっ!ラッキー」なのでした。

探検隊面々は、大御所S会長、F支部長N支部長、K神社裏支部長にM石狩支部長の総勢6名。因みに、 S会長とF、N支部長のお三方は、今年のご利益を祈願して元旦にも訪れております。

DSCk6388.jpg
来る途中の吹雪はすっかり収まって、時折陽が差す絶好のコンディション。

DSCk6395.jpg
葉っぱが落ちているので森林浴とまでは行かないものの、周囲の空気は「味も匂い」もあるのですホント。これほど美味い空気はカネを出しても吸えないのです。

DSCk6391.jpg
標高291mの札幌台。S会長曰く、その昔は札幌台から市内が一望できたのであるが、今は木々が生い茂って見えなくなったのである。

DSCk6397.jpg
白旗山駐車場から40分ほどで頂上到着。幕営開始。

DSCk6399.jpg
恒例の幕営焼肉。F支部長が手にしているのは焼肉のタレではありません。ワインです。

DSCk6404.jpg
「平成30年度、白旗山に肉、ビール、ワイン、バナナを持ち込んだ最初の人類認定」を喜ぶF支部長。

DSCk6409.jpg
下山途中に見える貴重な札幌市内の眺望。夏だと枝葉が邪魔になって見られないハズ。

DSCk6410.jpg
ン万円のおせちを何するものぞ。サイコーに贅沢なお正月なのです。

コメント

Secret

プロフィール

harimao8823

Author:harimao8823
どーと云うこともない日常とほんの少しの非日常を綴るぐーたらブログ。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR