FC2ブログ

健康登山②

本日は2回目の健康登山。前回と同じ大御所S会長とF、M支部長とワタクシの4名。

0419001.jpg
今回は、ワタクシが未体験であった藻岩山登山「小林峠」ルートを選んでいただきました。

西区方面から来るとコバランドスキー場に入る旧道に峠の碑がございました。この少し先に数台留まれる駐車場があります。

0419000.jpg
目指すはあの頂上。結構な距離があります。ただ大御所S会長の話では距離はあるけれど、登山ルートの中では一番高低差が少ないルートなのだそうです。

登山口に雪が見えるのでワタクシはアイゼン装着で午前7:40分登坂開始。

0419002.jpg
駐車場の向かいにある登山口。フムフム、なるへそ。頂上まで4.5kmと云うことは登り1時間40分ほどであるか、とS会長とM支部長が確認しています。

0419003.jpg
少し登って行くとやや急な登りがあるけれど、基本緩やかな遊歩道のような登山道。前回のスキー場コースに比べると眺望はイマイチであるけれど、家族連れとかでのんびり登るにはピッタリのコース。

とは云え貸切状態。旧道しかない時代にはかなりの人が登っていたようであるが、最近はこのコースを登る人はめっきり減った、とはS会長の談。

0419004.jpg
1時間ほどでT6分岐に到着。これから馬の背を超えて頂上に至るのですが、F、M支部長ともにお仕事を持っている身。頂上から下りまでの時間を入れると、時間がやや押し気味。ここで引き返すことにしました。

ワタクシはこれまた未経験の北の沢ルートをS会長に連れて行って貰うことにしました。

0419005.jpg
馬の背の途中に見える円山と市内の眺望。

0419007.jpg
馬の背からコース出口までは1.3kmほど。途中一か所の登りがある程度でそこを過ぎるとこんな感じ。

0419006.jpg
ここも駐車場がほとんど無いので登る人は少ないのだそう。出口まで貸切状態。

本日で藻岩登山道5ルートを体験。ワタクシには、楽チンさと眺望でスキー場コースが合っているような。

週2回の登山で体重が絞れるなら誠にお手軽で札幌市民になったメリットがあるかも。

とりあえず2ケタ登山をクリアしてから効果のほどを・・・。

コメント

Secret

プロフィール

harimao8823

Author:harimao8823
どーと云うこともない日常とほんの少しの非日常を綴るぐーたらブログ。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR