諸国漫遊プチ~反省編

海さえ渡ってしまえば日本中何処へでも行けるのがクルマの良いところであるが、最大のリスクは交通事故。(これは自家用車でなくてもレンタカーやタクシーに乗っていても同じではあるけれど、乗る時間が長くなればなるほどリスクは高くなる。)

と、云う事で一般道を走るときは地図を見ながら極力ショートカットの出来る道路を探すのであるが、地図やナビの場合距離は出てもどういう道路(国道かそうでないかくらいは判る)なのかは判らない。地図で曲がりくねっていればカーブが多いと云う事くらいは判っても高低差までは判らないのである。

実際に行ってみると、これがとんでもない山道で、人気はなく真っ暗でカーブの連続となれば、急がば回れでショートカットしない方が良かった、なんて事はしょっちゅう。こんな道路で真夜中の道端に貞子さんでも立っていたらホラーの世界。

ただ云える事は、県境は山や川が境界になっている事が多く県をまたぐ場合は、基本山道を走ると思った方が良い。

結局、時間(目的地まで遠回りになることも)とお金はかかるけれど高速道路を走っているのが一番安全と云うことになる・・・で、今回は高速道路を中心に走ったのであるけれど・・・。

どーも、前回・前々回と比べて眠くなる頻度が多くなったような感じなのです。

今回、1日で走った最長距離は島根県津和野から岐阜県下呂までの700km。途中兵庫県で途中下車したもののとにかく退屈。この700kmでパーキングエリアで5回以上寝たかも。うーん、やはり体力が落ちているのです。

今回早めに切り上げたのも「ただ高速道路を走っているのもどうよ」と云うのと、30日に富士吉田の道の駅で車中泊をしたのでありますが、着いたら雨。

到着すると寝る(横になる)支度に入るのですが、外から見えないようにカーテンとかブラインドを取り付けます。これが雨の中の作業だとやたら大変。荷室には結構な荷物があって中での作業は無理。外に出てやるとズブ濡れ状態。いわゆるあずましくないのです。

まぁ、今回は広島での目的も果たせたので次回、目的地の選定と車中泊設備の改善をして再トライしようかなぁ、と思いますけど、長い距離を走るのではなくて特定の地域を決めてじっくり見て回る方が楽しいかもですね。

因みに今回の走行距離は3,982km。要した軽油430.44L。燃費9.25Lとまずまず。軽油の平均単価は@131円でした。

コメント

Secret

プロフィール

harimao8823

Author:harimao8823
どーと云うこともない日常とほんの少しの非日常を綴るぐーたらブログ。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR